くらし情報『クロちゃんが『乃木坂46』をディスってファンがブチ切れ!』

2019年4月6日 10:31

クロちゃんが『乃木坂46』をディスってファンがブチ切れ!

クロちゃん

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

4月1日深夜、バラエティー番組『しくじり先生俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)が、レギュラー放送復帰の初回を迎えた。記念すべき再スタート初回のゲストには『安田大サーカス』のクロちゃんが出演したのだが、その口達者ぶりに視聴者は舌を巻いたようだ。

20歳から現在まで毎月、親の仕送りをもらっているというクロちゃんは、「甘い汁だけを吸って楽して生きていたい〝甘汁モンスター〟」として自身の半生を回顧。中学時代は勉強をしたくなかったため、「内申点で高校に行こうとして生徒会長になった」と生徒役の出演者たちに明かすと、ここで真野恵里菜から「絶対そんな学校嫌だ…」「私は副会長だったんですけど、当時クロちゃんが会長だったらと思うと嫌です」と厳しい意見が出た。

すると、クロちゃんはすかさず「上の人ができると、下の自分ができないのがバレちゃうからね」と言い返し、生徒一同は爆笑。真野が真顔で冷たい視線を送ると、今度は「目が合ってるけど心は全然合わない感じですね」と間髪入れず〝口撃〟していった。

■ 「甘汁が吸いたくてアイドルになってんでしょ?」

続いて、クロちゃんは『乃木坂46』の高山一実をターゲットにし、「乃木坂といえば『AKB48』の後にできたから、何か甘汁が吸えると思って入ったはず」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.