くらし情報『天海祐希『帰れま10』“苦手”食いまくりで「森昌子とは違う」と称賛!』

2019年4月11日 10:31

天海祐希『帰れま10』“苦手”食いまくりで「森昌子とは違う」と称賛!

天海祐希

(C)まいじつ

〝理想の上司〟として名前が挙がる芸能人の常連であり、頼もしいイメージで知られる女優・天海祐希が、イメージ通りの働きで好感度をさらにアップさせた。

4月8日、天海はテレビ朝日系で放送された『帰れマンデー&帰れま10』3時間スペシャルの「帰れま10」コーナーに出演。11日から始まる自身の主演ドラマ『緊急取調室』の番宣に、共演者の小日向文世田中哲司鈴木浩介を率いて参戦した。

今回の舞台となったのは、独特のポーズを決める社長のキャラクターが人気を博している寿司チェーン『すしざんまい』。『タカアンドトシ』らとともに同店の人気メニュートップ10を当てていき、トップバッターのタカは寿司の王道である中とろをオーダーしたのだが…。

■ 見事なプロ意識にファンも感服

「珍しいかもしれませんが、実はマグロは天海の苦手な食べ物なんですよ。かつて『とんねるずのみなさんのおかげでした』の『食わず嫌い王決定戦』では、マグロの刺身を嫌いな一品に入れていましたし、今回も出演決定の時点でかなり気を落としたはずです」(芸能ライター)

しかし、天海は文句どころか嫌そうな顔さえ見せず中とろを平らげ、何と順番が回るとマグロの握りセットを自らオーダー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.