くらし情報『『キンプリ』永瀬廉“庶民アピール”も嘘バレバレの大失態』

2019年4月19日 10:31

『キンプリ』永瀬廉“庶民アピール”も嘘バレバレの大失態

永瀬廉

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

4月15日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に、〝キンプリ〟こと『King&Prince』の永瀬廉がゲスト出演。番組中で発した一言に、ファンからツッコミの嵐が吹き荒れた。

永瀬は、梅沢富美男がゲストと一緒に家電量販店を訪れる『梅沢富美男、家電を買う』に参加し、「家の炊飯器が古くなり、おいしく炊けなくなってしまった」と炊飯器コーナーを散策。すると、実演販売士のキングダム中野から最新機種の紹介があり、説明を聞きながら実際に米を炊くことになった。

同機種には窯を真空状態にするという今までにない特長があり、水分がしっかり浸透するためお米の甘さが従来に比べて30%も増すとのこと。炊きたてを実食した一同がその味を絶賛すると、ここで10万7870円という最新機種ならではの価格が発表される。

■ 高額理由に購入断念も実は“ヘ”でもない!?

進行役の『おぎやはぎ矢作兼から購入意思を問われると、永瀬は「買いま…せん!」とこれを断念。さらに「買いませんじゃない、『買えません』です」と続け、「10万円台の大台を超えちゃうとね… ちょっとウチの家族も黙ってないんで」と高額な値段がネックであることを漏らしていった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.