くらし情報『山口達也に言及! 松岡昌宏“うっかり”発言でファン歓喜「愛がある」』

2019年4月18日 11:01

山口達也に言及! 松岡昌宏“うっかり”発言でファン歓喜「愛がある」

松岡昌宏

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

4月17日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、松岡昌宏が「無意識に山口達也について言及したのでは」と話題になっている。

この日の放送は、ゲストに俳優の堤真一ジャニーズ事務所の後輩、『A.B.C-Z』のメンバー橋本良亮が登場。番組はボードを用意し、ジャニーズ事務所のタレントを年表にして紹介した。

話題になったのは、長瀬智也が『TOKIO』結成前のエピソードを披露したときの松岡の発言。長瀬は同級生に堂本光一堂本剛がおり、この2人とグループを組むかと思いきや『TOKIO』の5人目として加入することになり、年下の長瀬はショックを受けたと明かした。

■ 「(長瀬以外の)この3人が…」→視聴者「山口達也が入ってる?」

長瀬に次ぐ年少者の松岡は、これに反応。「長瀬の前に俺が経験してるの」と振り返った。松岡は『V6』の井ノ原快彦らと親交が深く、彼らとグループを組むものと思っていたそう。しかし、当時合宿所で「売れない人たちだと思っていた」と距離を置いていた城島茂国分太一と組むことになり落胆したという。そのころ仕事が多くなかった国分は「ようこそ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.