くらし情報『不倫疑惑を自虐で乗り越えようとする赤江珠緒に「最低の母親!」と大批判』

2019年4月26日 10:31

不倫疑惑を自虐で乗り越えようとする赤江珠緒に「最低の母親!」と大批判

自分でビッチとかいう母親イヤだ》
《最近、不倫を自虐で乗り越えようとするバカタレが増えたね》
《自称サバサバ女が嫌われるのは分かってたけど、赤江珠緒がそうだとは知らなかったなぁ》
《言わなければだんだん忘れるのに…むしろ話題になりたいのかと思ってしまうわ》

などと、不快に感じる声が多く上がった。

カンニング竹山は、4月21日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、ラジオ出演者の関係性について『みんなで飲みに行く前に赤江さんと俺だけ先に飲んでましょうかとか、そういうのがあったりするから、普通のことですね』と、今回の騒動をかばいました。しかし、竹山といえば、不倫は絶対ダメなんて人間としてあり得ないという考えの〝不倫擁護〟派。そんな竹山に擁護されても損なだけですね」(芸能ライター)

今、ちまたで話題の『NGT問題』で揺れる運営会社の隠蔽力と、何でもネタにしてしまう赤江アナの発信力。これを足して2で割れば、ちょうどいいあんばいになりそうだ。

【イメージ画像】

Marcos Mesa Sam Wordley / Shutterstock

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.