くらし情報『就活中の女子大生を毒牙にかける「OBマッチングアプリ」がヤバ過ぎる…』

2019年5月5日 17:31

就活中の女子大生を毒牙にかける「OBマッチングアプリ」がヤバ過ぎる…

就活中の女子大生を毒牙にかける「OBマッチングアプリ」がヤバ過ぎる…

ZukkA / PIXTA(ピクスタ)

就職活動中の女子学生を狙って有名企業の社員が性的犯罪を起こし、逮捕される事件が相次いでいる。

3月には大手商社・住友商事の社員がOB訪問してきた女子学生を居酒屋に誘って酔わせ、ホテルの部屋へ侵入し性的暴行を加えたとして逮捕されている。

事件の背景には、最近学生の間で流行している『ビズリーチキャンパス』や『Visits OB』などのOBマッチングアプリの悪用があるという。

「マッチングアプリは、スマホさえあれば従来のように大学の窓口を通さなくても簡単にOB訪問ができるため、登録者が急増しています。アプリに登録するとさまざまな企業のリクルーターから連絡があり、就職活動を効率的に行うことができるのですが、一部の不届き者が悪用し、ナンパ道具に使っていて社会問題になっています。住友商事では約350名が登録しており、OB訪問を積極的に実施していましたが、逮捕者が出たことで、関係者の間に波紋が広がっています」(全国紙社会部記者)

■ 便利ツールこそ悪用されやすい

都内の大学に通うSさんが言う。

「簡単にOBと連絡が取れるため、私もアプリに登録しましたが、びっくりするほどいろいろな企業の男性から食事に誘われますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.