くらし情報『国分太一『ビビット』打ち切りのウワサも“超VIP”待遇で心配なし』

2019年4月27日 17:30

国分太一『ビビット』打ち切りのウワサも“超VIP”待遇で心配なし

国分太一

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

一部メディアが、TBSの朝の情報番組『ビビット』の9月打ち切りを報じた。同番組のMCはジャニーズ『TOKIO』の国分太一が務めている。

「10月改編の話が出るのは少し早過ぎる気もしますが、いずれにせよ国分を降ろすのは時間の問題でしょう。政治や時事ニュースを扱う朝の情報番組では、そもそも国分では無理がありました。国分がニュースのタイトルを読んで、元NHKの堀尾正明がだいたいの解説をし、続いてコメンテーターが語るパターン。元宝塚の真矢ミキが国分と同じMCで出ている意味も分かりません」(テレビ誌ライター)

現在、朝のニュースは上位3社が視聴率で拮抗している。テレビ朝日の『羽鳥慎一モーニングショー』が視聴率8%前後、フジテレビの『とくダネ!』と日本テレビの『スッキリ』が6%あたり。『とくダネ!』が1位になることもあり、羽鳥が安泰というわけではない。そこから水をあけられ3%台をウロウロしているのが国分の番組だ。

■ とりあえずニュース枠は確保されてる?

「2014年3月に、やはり国分のMCで前々身にあたる『いっぷく!』がスタート。視聴率1%台という前代未聞の低さを記録し、1年で打ち切られました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.