くらし情報『朝ドラヒロインに大人気フリーアナ…“元ギャル”が意外な女性芸能人たち』

2019年5月6日 11:01

朝ドラヒロインに大人気フリーアナ…“元ギャル”が意外な女性芸能人たち

波瑠

(C)まいじつ

今やモデルだけでなく、バラエティー番組でも人気者となっている〝ゆきぽよ〟こと木村有希や〝みちょぱ〟こと池田美優などのギャルタレントたち。2000年ごろに流行した、ガングロで派手な髪色が特徴の〝ヤマンバ〟は消滅したようだが、一度は廃刊になったギャル雑誌『egg』が最近になってWEBで復活するなど、いまだにギャル文化は根強く継承されているようだ。

実は芸能界には、そんな〝元〟ギャルだった女性タレントが少なくない。

モデルだけでなく、女優としても徐々に頭角を現してきた水原希子。中学生のころからギャルに憧れていた水原は、高校生になって念願のギャルになったそう。当時は〝ギャルサー(ギャルサークル)〟に入ってパラパラを踊ったり、自分でも〝ギャルサー〟を運営していたという。そんな水原はツイッターで、

《ギャルカルチャーは、もちろんファッションの部分においても、すごくイケてるし、インスパイアされる。でもギャルのファッションの部分より、私が一番大事だと思うのは、ギャルのスピリット!そのスピリット、マインドがないと、ただのファッション》

と、ギャルへの思いを熱く語っている。

■ ギャルスピリットとは?

2015年のNHK朝ドラあさが来た』のヒロインで、黒髪のショートヘアにナチュラルメーク、清楚なイメージの波瑠は、桐谷美玲武井咲とともにティーン向けファッション誌『Seventeen』の出身だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.