くらし情報『『トイレの神様』植村花菜の現在が衝撃!『キンコン』西野と破局後に…』

2019年5月4日 19:00

『トイレの神様』植村花菜の現在が衝撃!『キンコン』西野と破局後に…

西野亮廣

(C)まいじつ

1曲だけが爆発的にヒットし、その後リリースする曲は全く売れずに消えてくミュージシャンたち。そんな「一発屋」と呼ばれる歌手が、音楽業界には多数存在する。

近年では、2010年リリースのミニアルバム『わたしのかけらたち』のリード曲『トイレの神様』が大ヒットしたシンガーソングライター・植村花菜が〝一発屋〟と呼ぶにふさわしい歌手と言えるだろう。

「彼女は2010年の『NHK紅白歌合戦』に出場し、自身の半生が北乃きい主演でドラマ化するほど大ブレークしたものの、翌年には一気にメディアから姿を消しました。それもそのはず、彼女は名前そのものがほとんど知られておらず、『トイレの神様』という曲名だけが独り歩きしていたからです。また、ルックスも平均的で世の男性を魅了するには至らず、彼女の存在感は一瞬で消えてしまいました」(音楽誌記者)

そんな彼女も、「トイレの神様」以外で一度だけ話題になったことが…。お笑いコンビ『キングコング西野亮廣との熱愛報道だ。

■ アメリカでの活動は意外と順調?

2人の関係が明るみになったのは、当時「キングコング」がレギュラー出演していた『はねるのトびら』(フジテレビ系)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.