くらし情報『まさか下ネタ!?『SKE48』の新番組「ちんちこちん」の意味とは…』

2019年5月2日 07:31

まさか下ネタ!?『SKE48』の新番組「ちんちこちん」の意味とは…

SKE48 須田亜香里

(C)まいじつ

5月7日からAbemaTVにてスタートする『SKE48』の新番組のタイトルが『SKE48の栄ちんちこちん』に決まり、そのどこか「いやらしい響き」にファンらがザワついている。

タイトルは、昨年の『AKB選抜総選挙』で2位を獲得した須田亜香里が、グループを代表して視聴者とともに決定。『SKE48』のお膝元である名古屋には、「熱い」ことを「ちんちん」、「ものすごく熱い」ことを「ちんちこちん」とする方言があり、タイトルには「名古屋の熱さを発信する」という思いが込められているという。

とはいえ、その方言を知らない地域の人たちへのインパクトは強烈だったことだろう。ネット上の反応を見ると、やはり大半の人がまず下ネタを思い浮かべたようだ。

《番組内で言い間違えたら大変なことになりそうだなw》
《ぜひ何度もタイトルコールしてほしい》
《須田はともかく、若いメンバーがかわいそう》
《略称は「ちんちん」ってことでOK?》
《マジで「ちんちん」かと思って二度見したw》
《コレ、握手会とかでメンバーに言わせようとするヤツ絶対いるだろ》

などといった声が上がっている。

「だーすー(須田)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.