くらし情報『芸能界の新風『プレイングマネジャーアイドル』で大注目の女子たち』

2019年5月9日 17:31

芸能界の新風『プレイングマネジャーアイドル』で大注目の女子たち

芸能界の新風『プレイングマネジャーアイドル』で大注目の女子たち

(C)SAQUIZETA / Shutterstock

野村克也古田敦也谷繁元信など、プロ野球界には選手と監督を兼任する〝プレイングマネジャー〟が誕生することがある。これは、文字通り監督として指揮を執りながら選手出場するもので、古田の「代打、オレ」はTシャツ化するほどの名フレーズとなった。

現在、アイドル界ではこのような〝プレイングマネジャー〟のスタイルが広まりを見せている。『有吉反省会』(日本テレビ系)準レギュラーで知られる『ぱいぱいでか美』もその1人で、彼女は『APOKALIPPPS』というグループで同役職に就任している。

「これは、彼女が敬愛するアイドルとして名前を挙げる嗣永桃子の『カントリー・ガールズ』時代の肩書に影響されたもの。また、同グループ時代の嗣永は『アドリブ力を鍛えるために楽屋でトーク番組ごっこのようなことをしている』などの指南法を雑誌インタビューで語り、『ももち、やっぱり教育者だな』『やってることが黄金期の娘。のマネジャーと同じ』とファンも舌を巻いていました」(アイドルライター)

■ 結成段階からプロデューサー兼任アイドルも

2017年に結成された5人組グループ『あそびダンジョン』は、最年長の沙倉あやのがメンバー兼プロデューサーを務めている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.