くらし情報『「ギガが無ェ!」『ソフトバンク』CMに不快感マックス「クッソ寒い」』

2019年5月16日 10:30

「ギガが無ェ!」『ソフトバンク』CMに不快感マックス「クッソ寒い」

岡田准一

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『白戸家』シリーズのテレビCMが話題になった『ソフトバンク』が、映画のようなクオリティーの新たな『ギガ国物語』シリーズを放映している。同シリーズは国民がスマホの通信量不足(ギガ不足)に苦しむ『ギガ国』を舞台に、国を訪れた旅人たちがギガ不足を解決していく壮大なストーリーが特徴だ。

キャストにも力が入っており、旅人役を務めるのは『V6』の岡田准一、土屋太鳳、『乃木坂46』の白石麻衣、『DISH//』の北村匠海といったそうそうたる布陣。視聴者からは、

《もうこのシリーズだけで映画作れるだろ》
《CMで終わらせていいクオリティーじゃない。ストーリーを練ればヒット映画になりそうwww》
《こんなに豪華なメンツが集まったんだから、映画化楽しみにしてます!》
《ヘタな映画よりも金かかってそうだし、ストーリー展開も期待できるな》

などといった反響の声が相次いだ。

■ 既に飽き始めた視聴者も多いよう…?

しかし、4月20日から放送が開始されたCM「カラオケ篇」には厳しい評価が集まっている。

従来は荒れ果てたギガ国内の様子がクローズアップされた内容となっていたが、今回の舞台は何とギガ国のカラオケ店。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.