くらし情報『お手軽『退社代行サービス』の裏に潜む“詐欺まがい”のトラブル集』

2019年5月18日 11:01

お手軽『退社代行サービス』の裏に潜む“詐欺まがい”のトラブル集

お手軽『退社代行サービス』の裏に潜む“詐欺まがい”のトラブル集

(C)fizkes / Shutterstock

最近は、会社を辞める際に『退職代行サービス』を利用する人が増えているが、急拡大の裏で業者の乱立によるトラブルが続出しているという。

同サービスは、会社を辞めたいと思っているのに申し出る勇気がない人や、辞表を提出したのに会社から激しい引き留めにあっている人に代わって、会社側に〝退職の意向〟を伝えてくれるサービス。昨年末から話題になりニュースで取り上げられるようになると、雨後のたけのこのように業者が急増。同時にあちこちでトラブルが起きているようだ。

Hさん(29)は、今年3月にある業者に依頼して、5年ほど務めた会社を辞めるため、サービスを依頼したという。本来であれば自分で辞表を提出するつもりだったというが、業務を担当する人間がHさんしかいないという理由で猛烈な引き留めにあったため、代行を頼むしかないと決意したそうだ。

「結論から言うと、会社から損害賠償請求の訴えを起こされました。業者に代行を依頼して円満退社できたと安心していたのですが、私の知らないところで、会社とモメていたようです。業者に文句を言うと『では弁護士を紹介します』と新たに金を請求されました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.