くらし情報『松坂桃李の箸の持ち方にドン引き「恥ずかしい」「幻滅した」』

2019年5月15日 11:04

松坂桃李の箸の持ち方にドン引き「恥ずかしい」「幻滅した」

松坂桃李

(C)まいじつ

俳優の松坂桃李が5月14日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に出演。東京・巣鴨の飲食店を巡るロケを敢行した。女性ファンは松坂の一挙手一投足に歓喜していたが、松坂のある行為にだけは「ドン引きした」と嘆く声が続出した。

松坂は「弟分」という俳優・杉野遥亮と、レギュラーのDAIGOとともに同地で「アポなし旅」に挑戦。現地住民と触れ合いながら、巣鴨の商店街を巡った。最初に訪問した店ではオムライスを注文。左手にスプーンを持ち「『ふわとろ』というよりかは、表面がしっかりしている感じが個人的には好き」と料理を褒め、DAIGOから「食レポもうまいですよね」と称えられた。

■ 箸の持ち方が「残念」

続けて松坂らはうなぎの店を訪問。うな重定食を注文して左手に箸を持った松坂だったが、視聴者は松坂の箸の使い方に首を傾げていた。箸は親指・人差し指・中指の3本で上の箸を持ち、下の箸は親指の付け根に挟み、薬指の第一関節あたりで支えるのが一般的だが、松坂は片方の箸を親指、人差し指だけで支える持ち方でうなぎを口に運んだ。これを「ぎこちない」と感じた視聴者もいたもようだ。

最後に訪問した和風スイーツ店で、松坂はあんみつを注文。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.