くらし情報『浅田真央に結婚願望ナシ!? 「古民家で一人暮らししたい」の真意』

2019年5月18日 17:30

浅田真央に結婚願望ナシ!? 「古民家で一人暮らししたい」の真意

■ そろそろ脱“不思議ちゃん”すべき

テレビ番組の企画で『浅田真央を知らない人がいるのか?』という調査をしていました。浅田自身、『(知らないのは)外国人くらいでは?』と発言し、一部視聴者から『思い上がりだ』などとの批判もありました。浅田の周囲に、彼女の言動に対してアドバイスをする指導者のような人がいないのかもしれません。引退したメダリストが競技連盟、協会に入るのはそういった教育を受ける意味もあり、将来、JOCなどで表舞台に再び出るときに恥をかかないようようしなければなりません」(関係者)

浅田は引退後、プロスケーターの道を選んだ。スケート連盟に籍を置いて、後進の指導にあたっているわけではない。自由な生き方を選択したのは悪いことではないが、失敗談をカワイイと言ってもらえるうちに何とかしなければ、本当に〝お一人サマ〟になってしまうかもしれない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.