くらし情報『『V6』岡田准一に投げ掛けられた「身長の“計算”が合わない」疑問の声』

2019年5月19日 10:30

『V6』岡田准一に投げ掛けられた「身長の“計算”が合わない」疑問の声

(女性誌記者)

岡田は公称169センチ、山本は公称167センチ。山本が高い靴を履いていたかというとそうでもない。

「それほど高くないヒールで5センチ前後という感じ。一方、岡田はそこそこ分厚いかかとで3センチ前後はあったと思います。理屈からいうと2人はほぼ同じ高さになるはず。でも、実際には美月が10センチぐらい高く見えました」(同・記者)

■ 解が虚数になる

試写会イベントの映像を見たファンからも、ネット上で、

岡田准一の身長低過ぎだろ!》
《岡田くん思った以上に小さい》
岡田准一の身長は隣の木村文乃とほぼ同じくらいww》
岡田准一福士蒼汰と20センチくらいの差があるね》

などの声が上がっていた。また、

《それぞれの靴底のアップ分を足すと岡田准一山本美月は同じくらいになるはずなのに…》

などと〝計算〟が合わないという指摘までされてしまった。果たして、岡田の実身長はどのくらいなのだろう…。

「二宮が推定160センチですから、161~162センチぐらいと思われます。つまり公称は6~7センチ増しの数字ですね。やり過ぎでしょう」(前出の芸能ライター)

ここのところジャニーズタレントの〝素〟の身長がさらされるケースが見られるのは、やはり新たに幹部入りした「あの人」の影響なのだろうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.