くらし情報『中条あやみ、加藤綾子、齋藤飛鳥…業界人が語る“最強の小顔”タレントとは』

2019年5月19日 17:30

中条あやみ、加藤綾子、齋藤飛鳥…業界人が語る“最強の小顔”タレントとは

中条あやみ

(C)まいじつ

女性タレントの人気要素の1つに「小顔」がある。顔が小さいと必然的にスタイルの良さにつながり、憧れの対象となりやすいからだろう。

数ある人気ランキングとは異なる、業界関係者が称える「小顔タレント」への声を拾ってみた。まずは同性からの人気抜群の中条あやみだ。

「イギリス人とのハーフだけに、そのスタイルの良さは際立っています。公称の身長は170センチ。放送中の日本テレビ系ドラマ『白衣の戦士』で共演の水川あさみと並ぶシーンを見れば一目瞭然。女優では中条が断トツの小顔でしょう」(テレビ雑誌編集者)

続いては〝カトパン〟こと加藤綾子。加藤は今、フジテレビの夕方ニュース『Live News it』のMCとして出演中。昨年はTBS系ドラマ『ブラックペアン』で女優デビューし、最近はコミュニケーション関連の自著も大ヒットするなど、マルチに大活躍している。

「局アナ時代からスリムで、顔の小ささは評判でした。ところが最近、明石家さんまに追い回されて〝激ヤセ〟したなどと週刊誌に書かれた。もともと売り物のEカップ豊乳もしぼんでしまい、Cカップ微乳と呼ばれるほどきゃしゃになったと囁かれています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.