くらし情報『『ポツンと一軒家』に視聴率惨敗したことを喜ぶ『イッテQ!』出演者とは』

2019年5月19日 11:02

『ポツンと一軒家』に視聴率惨敗したことを喜ぶ『イッテQ!』出演者とは

宮川大輔

(C)まいじつ

視聴率が取りにくくなった現代で、20%の大台を記録するなどバラエティー番組界の頂点に君臨していた『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)。しかし、今ではライバルに大差をつけられて負けることもあるようだ。

現在『イッテQ!』の裏では『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)が放送され、視聴率を争っている状態。『ポツンと』が『イッテQ!』を超えたときには、多くのネットニュースで取り上げられるほどの話題になった。

去る5月5日の放送回では、『イッテQ!』が13.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)で、『ポツンと』が17.7%と、もはや『ポツンと』が王者として君臨しているほどの差がついた。

「当初、『ポツンと』は物珍しさで見られているだけで、すぐに『イッテQ!』の一強に戻ると思われていたのですが、ここにきて『ポツンと』はさらに数字を上げている。『イッテQ!』としては、かなり苦しいでしょうね」(テレビ関係者)

■ あの企画が復活?

数字で負けていることはもちろんだが、経費という点では、さらに『イッテQ!』はぼろ負けしている。

「人気芸能人を起用し、海外で大規模なロケをしている『イッテQ!』に対し、『ポツンと』はスタッフが日本中を回るだけ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.