くらし情報『長澤まさみがセクハラを告発! おじさん俳優の手口に「マジで気持ち悪い!」』

2019年5月22日 17:30

長澤まさみがセクハラを告発! おじさん俳優の手口に「マジで気持ち悪い!」

長澤まさみ

(C)まいじつ

2016年放送のNHK大河ドラマ『真田丸』の塙団右衛門役で注目を集め、18年放送のテレビドラマ『コンフィデンスマンJP』や『SUITS/スーツ』(ともにフジテレビ系)でも人気を博した自称〝シンデレラおじさん〟俳優の小手伸也が、5月17日放送の『ダウンタウンなう』(同系)に出演。ドラマで共演した女優・長澤まさみを怒らせたエピソードを明かし、視聴者からの批判を浴びてしまった。

この日の小手は「芸能界のいろんな人を怒らせている」として、長澤まさみ小池栄子美輪明宏といった芸能人とのエピソードを告白。まずは『コンフィデンスマンJP』でドラマ・映画にわたり共演した長澤まさみから、VTRによる証言が届いた。

冒頭から「『えっ? 何この人』みたいな、距離感が気持ち悪いときがある」と小手を斬った長澤は、続けて「女の子同士でハグして『お疲れ様!』って、女の子だから何の遠慮もなく行けるじゃないですか?」「女の子と同じ勢いで小手さんも来る」と衝撃的なエピソードを暴露。また、セクハラ的な行為はこれだけにとどまらないようで、同様の話がさらに明かされていく。

■ 「ただの性犯罪」などと批判が続出

長澤が「突然、私の顔を触ってきたりとかするんですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.