くらし情報『羽生結弦を巡る“チケット配給中止事件”の複雑過ぎる大人の事情』

2019年5月23日 19:00

羽生結弦を巡る“チケット配給中止事件”の複雑過ぎる大人の事情

羽生結弦を巡る“チケット配給中止事件”の複雑過ぎる大人の事情

(C)Bukharev Oleg / Shutterstock.com

旅行代理店の些細なミスが羽生結弦を傷つけてしまった。〝事件〟が起きたのは、5月10日早朝。神戸ワールド記念ホールで開催されるアイスショーの『ファンタジー・オン・アイス2019』に関する問い合わせが、神戸市内の某旅行代理店に殺到した。

羽生クンが出演するって本当ですか?」

同アイスショーのチケットは、4月半ばから販売されていた。観光バスを出して会場まで行けるという、ごく普通の鑑賞チケットだった。ところが、である。5月10日早朝、その鑑賞ツアーのPRページが更新され、出演者欄に「羽生結弦」が書き加えられた。

同アイスショーのチケットを扱う他の代理店には、羽生の名前はない。だから、「本当ですか?」の問い合わせが殺到したのだ。

「羽生の出演が正式に決まったのは、GW前後だと聞いています。今年3月の世界選手権でも苦しんだ右足首の故障のためです。シーズン終了と同時に治療に入る予定だったので、アイスショー出演の確約ができなかったんです」(スポーツ協会詰め記者)

■ “オトナの事情”にファン困惑

かくして羽生出演が決まった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.