くらし情報『『日向坂46』のエッチ過ぎるテレビ企画に興奮の声「おっぱいタイムや!」』

2019年5月25日 07:31

『日向坂46』のエッチ過ぎるテレビ企画に興奮の声「おっぱいタイムや!」

『日向坂46』のエッチ過ぎるテレビ企画に興奮の声「おっぱいタイムや!」

(C)Anucha Naisuntorn / Shutterstock

5月19日に放送された『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)で、番組MCの『オードリー春日俊彰と『日向坂46』が体力勝負に挑戦。「日向坂」ファンから「エロ過ぎワロタ」「まさかのエロ回www」と興奮に湧く声が続出した。

番組では多ジャンルによる春日とメンバーの対決企画を2週にわたって放送しており、この日は『5メートル走対決』や『謎解き』で対戦。『カス肉番付』と題された対決では背筋・腹筋・腕立て伏せの回数が競われ、丹生明里富田鈴花加藤史帆東村芽依渡邉美穂松田好花の6人が春日に勝負を挑んだ。

まずは丹生、富田、加藤の3人が春日に挑み、丹生が腹筋、富田が背筋、加藤が腕立て伏せをそれぞれ担当することに。すると、ここでメンバーが上体反らしを行なった映像が流れ、背中を反って胸が強調された姿が映し出されていく。

■ 体操着での筋トレ企画に発情するファン

視聴者が「おっぱいタイムや」「おっぱいおっぱい」とはしゃいでいると、ここでいよいよ対決がスタート。メンバーは各々の競技を行っていったのだが、背筋担当の富田は背中が反るたびに胸が強調されていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.