くらし情報『『Sexy Zone』が“夢のドーム公演”への絶望感を語って草生える』

2019年5月24日 19:01

『Sexy Zone』が“夢のドーム公演”への絶望感を語って草生える

『Sexy Zone』が“夢のドーム公演”への絶望感を語って草生える

(C)Natchamas / Shutterstock

5月21日深夜、『Sexy Zone』の冠単発番組『Sexy Zoneのたった3日間で人生は変わるのか!?』(日本テレビ系)が放送され、番組内でメンバーが〝ドームコンサート〟への思いをしきりににじませた。

同番組はメンバーが3日間缶詰状態になり、合宿形式でそれぞれに与えられたミッションを達成する密着型バラエティー。泊まり込み企画のため入浴や食事はメンバーがそろった状態で行われ、2日目の夕食時にはグループの方向性を話し合うメンバー会議も開かれた。

最年長の中島健人が「どうする今後のSexy Zone?」と切り出すと、佐藤勝利は「外に向いていた気がする、目標が」と返答。続けて「東京ドームで(ライブを)やりたいとか、ドームツアーやりたいとか…」と、いまだ達成できていない〝ドームコンサート〟に触れた後、「でも今は、そういう目標よりも、もう少し中というか…」と、グループとしての距離感に思いを馳せる気持ちを明かしていった。

また、芸人の本多修とともにパラパラ漫画風アニメーションを製作したマリウス葉は、自身が描いたコマの中に東京ドームのイラストを挿入。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.