くらし情報『次期『相棒』に成宮寛貴がチラリ登場!? 新相棒には再び稲垣吾郎の名が…』

2019年5月25日 10:33

次期『相棒』に成宮寛貴がチラリ登場!? 新相棒には再び稲垣吾郎の名が…

次期『相棒』に成宮寛貴がチラリ登場!? 新相棒には再び稲垣吾郎の名が…


テレビ朝日の看板ドラマ『相棒』が、次期シーズン18で大幅なキャスト変えを行う模様だ。まず分かっているのは、小料理屋『花の里』の女将(月本幸子役=鈴木杏樹)の交代。

「殺人未遂で服役したことがある幸子を女将にしたのはユニークでよかったと思いますが…。結局、鈴木は水谷豊と合わなくなって降ろされたといいます」(ドラマライター)

後任に有力視されているのが3代目相棒の甲斐亨成宮寛貴)の恋人・笛吹悦子真飛聖=まとぶせい)だ。

「甲斐は、警察の捜査を逃れた犯罪者たちに制裁する〝ダークナイト〟として暗躍。最後は杉下右京(水谷)によって正体が暴かれ服役しました。悦子が『花の里』の女将になって出所を待つという設定です。当然、ホリの中の甲斐を思うシーンがあって不思議ない。出所して2人で店を切り盛りするなんて案も聞こえていますよ」(テレビ朝日関係者)

最も気になる〝新相棒〟だが、シーズン14より反町隆史が冠城亘役で登場。冠城は法務省のキャリア官僚からの転職で、シーズン17の最終回でも特に降板するフリはなかったが…。

「反町と水谷の関係が良好である限りは〝そのまま〟とも一部でいわれていますが、反町が〝相棒〟になってからガクッと視聴率が落ちたのも事実。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.