くらし情報『滝沢カレン『モニタリング』で“裏の顔”を見せ批判の声「失礼過ぎて…」』

2019年5月24日 11:07

滝沢カレン『モニタリング』で“裏の顔”を見せ批判の声「失礼過ぎて…」

滝沢カレン『モニタリング』で“裏の顔”を見せ批判の声「失礼過ぎて…」

(C)Bodnar Taras / Shutterstock

モデルの滝沢カレンが〝裏の顔〟を見せた?5月23日放送の『モニタリング』(TBS系)で、エレベーターの中に閉じ込められるドッキリを仕掛けられた滝沢は終始冷静な対応を見せたが、居合わせた男性のことを「男」と表現するなど、やや失礼ともとれる発言を繰り返した。視聴者からは「滝沢の闇を見た」「男性に失礼」とたたく声も漏れた。

滝沢は男性と2人きりで乗り込んだエレベーターが突然止まった瞬間、「こんなの初めて。どうしよう」と戸惑ったが、「ハリウッド映画みたい」と面白がる様子も見せ、冷静な対応を見せた。ボタンを押してエレベーターの管理サイドと連絡を取った滝沢は「今、どんな状況ですか」と聞かれると「今、男と2人でいます」と報告。スタジオでVTRを見ていた『ブラックマヨネーズ』の小杉竜一も「どんな説明やねん!」と笑いながら呆れていた。

■ 「男気あってカッコいい」という意見も

管理側から男性の特徴を聞かれた滝沢は「帽子をかぶってて」「でも、おなかがすごく(出ていて)…」と言い掛けたところで、「そんなこと言ったら失礼か…ごめんなさいね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.