くらし情報『後藤真希「芸能界引退」ピンチ…“婚約破棄”で元カレが提訴の可能性』

2019年6月1日 17:30

後藤真希「芸能界引退」ピンチ…“婚約破棄”で元カレが提訴の可能性

「不貞は不貞ですから、慰謝料で50~100万円。裁判長は元カレの収入状態も判断に入れるはず。和解と謝罪なら100万円いかないと思います」(司法ライター)

しかし、関係者筋の情報によれば、元カレは憤慨。和解どころか、むしろ態度を硬化させて長期化する見込みだという。

「元カレは後藤より5歳年下の28歳。結婚の約束もしたといい、〝なぜ相談に乗ったオレが…〟という気持ちがあるようです。当然、納得などしないでしょう」(同・ライター)

もし本当に後藤が元カレに結婚の意思を示し、それが立証できれば、今度は元カレが後藤を相手に裁判を起こすことも考えられる。

「後藤さんが『夫婦関係は破綻している』などと告げ、元カレさんと結婚前提の交際をしたならば〝婚約破棄〟になり、元カレさんは後藤さんを訴えることができます。後藤さんは裁判でも肉体関係を認め、ブログに書いています。婚約していたとも取られかねない。元カレさんが訴えるかは分かりませんが、後藤さんが訴訟を起こされれば不利は間違いありません」(離婚問題に詳しい弁護士)
やはり引退へ秒読みなのかもしれない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.