くらし情報『木村拓哉への仕打ち!? “デカい”鈴木京香と共演はT氏のもくろみか』

2019年6月1日 10:30

木村拓哉への仕打ち!? “デカい”鈴木京香と共演はT氏のもくろみか

木村拓哉

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

木村拓哉が、来る10月スタートのTBS『日曜劇場』の主役を務めることが発表された。タイトルは未定で、ドラマではフランス料理の天才シェフを演じるという。

「ヒロインは鈴木京香。タイトルや内容より、京香の起用に早くも話題が集まっています。よりによって、なぜ京香なのかということ。キャスティングに絡んで、ジャニーズ事務所の若き幹部T氏の強い力が働いたのは明白。そこにはT氏の〝木村イジメ〟があるというのです」(ジャニーズライター)

木村と京香は2007年の同局の日曜劇場『華麗なる一族』以来、12年ぶりの共演。決して定番のパートナーでもない。

「京香は公称身長166センチ。でも、実際には170センチ前後。グラドルのように全体に肉付きがよくて非常に大きく見える。そのため過少申告しているといわれます。だから、あえてT氏が京香をお願いしたとか。制作発表で木村と京香が並んだら、どんな構図になるか。T氏の笑い顔が想像できます」(同・ライター)

■ 話題作りのために木村を晒し者に?

今年1月、木村は映画『マスカレード・ホテル』で身長168センチの長澤まさみと共演。制作発表の場で、普段は女優とは座ってしかアイサツしない木村が立ち並んだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.