くらし情報『アンゴラ村長が久々TV出演もほぼ喋らず…「出てる意味ある?」「謎過ぎる」』

2019年6月1日 19:00

アンゴラ村長が久々TV出演もほぼ喋らず…「出てる意味ある?」「謎過ぎる」

アンゴラ村長が久々TV出演もほぼ喋らず…「出てる意味ある?」「謎過ぎる」

(C)AshTproductions / Shutterstock

5月30日に放送された『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、男女お笑いコンビ『にゃんこスター』のアンゴラ村長が出演。しかし、しゃべる場面がほとんど放送されず、視聴者から「空気」「いる必要ないだろ」などと評されてしまった。

この日、同番組は「今、千葉女子が熱い!埼玉よりイケてる千葉の女!!」と題し、千葉と埼玉出身の女性タレントによる〝お国自慢〟や〝地元あるある〟を放送。埼玉県本庄市出身のアンゴラ村長は、モデルの益若つばさ、女優の夏菜とともに埼玉女子として出演した。

しかし、アンゴラ村長はなかなかトークに入っていかず、放送中に映る場面はほとんどナシ。ようやくしゃべったかと思えば「(埼玉に海が)欲しいですね」との一言が提供バックに流れるだけで、全く存在感を示せないまま番組は進行していった。

■ 「芸人なのに…」との声まで

番組中盤、トークが制服の話題へ移ると、MCの『フットボールアワー後藤輝基が「制服でしょ?」とアンゴラ村長に問い掛ける場面が。しかし、アンゴラ村長は「制服でした」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.