くらし情報『笑いを取る気ゼロ! ブルゾンちえみ『ヒルナンデス』での態度に批判』

2019年6月3日 10:31

笑いを取る気ゼロ! ブルゾンちえみ『ヒルナンデス』での態度に批判

ブルゾンちえみ

(C)まいじつ

今年4月の改編から『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)水曜新レギュラーになったものの、「つまらない」「面白いことが言えない」などと、視聴者から酷評されている女性ピン芸人・ブルゾンちえみ。フラストレーションが渦巻いている様子はネット上でも確認できるが、5月29日の放送では、ついに〝我慢の限界〟に達してしまったようだ。

番組はこの日もさまざまなコーナーを放送し、中にはVTRをもとにしたクイズが出題される場面が。しかし、ブルゾンはボケることなくただ淡々と回答していき、自身の顔を模した巻き寿司を試食した際も、失笑気味に「35億…」とつぶやく芸人らしからぬ振る舞いをする。

その後はブルゾンと『TKO木下隆行によるロケVTRが流されたが、ボケはほぼ木下任せで、ブルゾンの立ち回りは、まるでゲスト出演したアイドルや番宣女優のよう。すると、ネット上には、

《何で持ちネタなのに35億言うとき嫌そうなんだよ》
《もうちょいできるかと思ってたけど勘違いだったみたいやな》
《今日もヒルナンデスのブルゾンちえみは笑いを取る姿勢ゼロ》
《ヒルナンデスの無能枠はもうすでにMCで埋まってるからガチでいらない》

など、ブルゾンに対する厳しい意見が殺到した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.