くらし情報『『鉄腕DASH』城島茂を‟酷使”で心配の声「山口達也の穴埋めが…」』

2019年6月3日 11:04

『鉄腕DASH』城島茂を‟酷使”で心配の声「山口達也の穴埋めが…」

城島茂

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の放送内容に、このところ「物足りない」との指摘が相次いでいる。6月2日放送分では『TOKIO』の城島茂がカツオ漁に、農作業にと奮闘。1時間出ずっぱりの展開が続いた。視聴者からは「城島に無理をさせ過ぎ」との声が上がり、あらためて元メンバー・山口達也の抜けた穴が指摘された。

この日、冒頭に放送されたのは、令和元年の5月1日朝に海に出て〝初物〟を得ようと奮闘する「初モノ奪取」の企画。城島は平成最後の日に当たる4月30日、午後11時半に愛媛県の深浦漁港へ。遅れて『関ジャニ∞村上信五も加わり、5月1日を迎えた朝、同港から4時間をかけて70キロ先の沖に向かった。

新人漁師は初日平均3匹しか釣れないというが、スタッフが船酔いでダウンする中、城島は奮闘。見事に5匹を釣り上げた。2匹を釣り上げた村上とともに早朝、漁港で獲れたてのカツオに舌鼓を打って笑顔を見せていた。

この日は、『DASH村』の経験を生かして地方農家のお手伝いをする『出張DASH村』の企画も放送。城島は松岡昌宏とともに愛媛県伊予市を訪問、農家のもとで巨大ソラマメ作りのノウハウを学んだほか、ソラマメを用いた料理も味わった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.