くらし情報『『モヤさま』福田アナ降板は“パワハラ”が原因!? 狩野アナも意味深投稿』

2019年6月4日 11:30

『モヤさま』福田アナ降板は“パワハラ”が原因!? 狩野アナも意味深投稿

さまぁ〜ず

(C)まいじつ

5月26日の放送をもって、『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京系)から3代目アシスタントの福田典子アナウンサーが卒業した。この卒業を巡り、『さまぁ~ず』のパワハラに疑惑の目が向けられている。

「もともと同番組は、アシスタントに対する『さまぁ~ず』のパワハラがひどいと言われ続けていました。初代アシスタントの大江麻理子アナは『さまぁ~ず』2人の好みのタイプだったのか、円満に番組が進行。ところが、2代目アシスタント・狩野恵里アナに関しては、視聴者が心配するほどの〝イビリ〟がカメラの前で平然と行われていたのです」(芸能記者)

例えば、狩野アナが食事をしているだけで、食べ方が気に食わないと、三村マサカズ大竹一樹がニラみつけることが何度もあった。実際、狩野アナが卒業する際、三村は「俺、本当におまえのこと嫌いだった」「次アイツ嫌いになったらクビにしてくれねぇかって…」と思っていたと口にしており、誰が見ても三村のイビリはひどかった。三村の妻が、三村に対して「狩野アナに厳しい」と注意したというエピソードもある。

■ 同情の声が多数上がる

そして今回、福田アナが卒業。理由は〝五輪取材専念のため〟とされているのだが…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.