くらし情報『『地球にいる宇宙人の存在』を真面目に語るオックスフォード大の学者』

2019年6月9日 11:01

『地球にいる宇宙人の存在』を真面目に語るオックスフォード大の学者

いまはハイブリッドを量産している段階です。そして、同化政策を行う。つまり、ハイブリッドと人類が結婚を繰り返すことによって、純粋な人類が減っていく。これらの〝第二世代の雑種〟が増える中で、ハイブリッドが地球の支配層となり、純粋なエイリアンが社会に溶け込む土壌ができるわけです。そして、エイリアンが堂々と地球を支配するのです」と話している。

地球人とは思えないヤツが増えたのは、やはりそのためなのだろうか…。

【画像】

ena_graphics / Shutterstock

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.