くらし情報『女性を狙って暴行!? 過激ユーチューバーの下劣行為に怒りの声続出』

2019年6月9日 17:31

女性を狙って暴行!? 過激ユーチューバーの下劣行為に怒りの声続出

女性を狙って暴行!? 過激ユーチューバーの下劣行為に怒りの声続出

(C)altafulla / Shutterstock

若年層を中心に多大な影響力を誇り、一部では既存映像メディアであるテレビを上回ったともいわれている動画投稿サイト『YouTube』。近年はタレントが「YouTube」に参入する逆転現象も起きているほどだが、〝再生回数〟を稼ぐために犯罪同然の過激な動画を投稿する者も後を絶たない。

こうした動画が今や社会問題と言えるほど深刻化する中、先日にはまたも〝再生稼ぎの過激動画〟の被害者が生まれてしまった。

事の発端は、6月6日に投稿されたツイッターユーザーのツイート。同ユーザーは交際中の恋人が、見ず知らずのユーチューバー(動画投稿者)の突然のドッキリ企画でケガを負わされたとして、

《昨晩彼女が貞子に扮した4人組のyoutuberに驚かされ転けて怪我をしました》
《夜道で見ず知らずの女性のみを狙い驚かす企画だったようです。 しかも回りに他人がいないときにのみ驚かすという悪質さ…》

などと悲痛な胸の内を明かした。

■ 「ガイドライン」が全く機能していないYouTube

さらに、同ツイートにはケガの痕を写した画像も添付され、そこには切り傷やアザといった生々しい傷の数々があった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.