くらし情報『前田敦子“ブチ切れ”エピソードに夫・勝地涼への同情殺到「気の毒過ぎる…」』

2019年6月10日 10:30

前田敦子“ブチ切れ”エピソードに夫・勝地涼への同情殺到「気の毒過ぎる…」

前田敦子

(C)まいじつ

元『AKB48』の前田敦子が、6月5日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)に出演。専門家たちに子育ての悩みを語ったところ、ネット上では夫で俳優の勝地涼に同情する声が続出した。

前田は自身の性格が遺伝することを恐れているようで、「私のようにいつか爆発する子にならないか心配」と子育ての上で抱えている不安を相談。司会の明石家さんまが「爆発って?」と詳細を尋ねると、「洋服のサイズが少しでも合わなかったり、探し物がすぐに見つからないとパニックになる」などと、情緒不安定な面があることを明かしていった。

前田によると、夫の勝地は探し物を一緒に探してくれるそうで、見つかった後には「(見つかったから)落ち着いてね」などと、なだめてくれる優しい面も持っているとのこと。前田の性格にもしっかりと向き合っている〝良きダンナ〟であることが明らかになり、スタジオも感心したような空気に包まれていた。

■ 絵に描いたようなヒステリー女

前田の〝爆発〟といえば、思い起こされるのは5月末に『週刊文春』でパパラッチされた〝路上ブチギレ写真〟だ。同誌に掲載されたのは、生後2カ月の長男を抱っこ紐で抱いた勝地が、膝の靭帯を負傷していた前田のために車椅子を持って迎えに来た場面。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.