くらし情報『楽しんごが吉本解雇に怒り…闇営業で処罰されるも「会社の方が闇」だった!?』

2019年6月15日 11:02

楽しんごが吉本解雇に怒り…闇営業で処罰されるも「会社の方が闇」だった!?

楽しんご

(C)まいじつ

「ラブ、注入!」のギャグで一世を風靡したタレントの楽しんごが、所属する吉本興業を解雇されていたことが分かった。吉本では『カラテカ』の入江慎也が振り込め詐欺グループの忘年会に出席するなど〝黒い交際〟が発覚し、契約解消されたばかり。不祥事が続いたことで、マネジメントする吉本興業の管理体制にも疑問の声が上がっている。

「楽しんごは事務所に内緒の闇営業の仕事が取りやめになった際に、相手方にキャンセル料を請求しトラブルになったことから契約を解消されたようです。反社会的勢力と関わっていた入江とは違うため、本人もスッキリと納得しているわけではないようですね。実際、他にも闇営業に手を出していたとされるタレントが続々発覚しており、問答無用で楽しんごが解雇されたのは、事態をこれ以上、大きくしたくない吉本の意思が働いたからだといわれています」(芸能記者)

ネット上では、

《そもそもギャラが安過ぎるからみんな闇営業してるんじゃないの?》
《きちんとした雇用契約を結んでないとかありえんな》
《吉本の闇を感じるな。一企業としてどうなんだろうか》

など、吉本興業の企業姿勢にまで踏み込む発言が広がっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.