くらし情報『話題沸騰!? 元女子バレー木村沙織が興じた『セーラームーンごっこ』』

2019年6月15日 07:30

話題沸騰!? 元女子バレー木村沙織が興じた『セーラームーンごっこ』

木村沙織

(C)まいじつ

元女子バレーのエース・木村沙織といえば、バラエティー番組で天然ボケの面白トークも展開し、まさかの〝お笑い転向〟も囁かれている元気娘。そんな木村が「セーラームーンごっこ」に興じたと話題になった。

『美少女戦士セーラームーン』は、1992年に武内直子氏によって連載が開始された大人気漫画。アニメ、ゲーム、ミュージカル、ドラマなどでも展開され、有名な「月に代わって、おしおきよ~」は、幅広い世代がハマった名セリフだ。

木村は去る5月30日、自身のブログに《ジュピターから集合がかかりみんなで戦士会してきました》とつづった。同じくバレーOGの狩野舞子、『PFUブルーキャッツ』所属の江畑幸子と並び、セーラームーンのキャラクターTシャツを着用。狩野、江畑それぞれのSNSにも同様の書き込みがあったことからして、3人がセーラームーンを満喫したのは間違いなさそうだ。

■ 185cmの美少女戦士爆誕

「木村は先ごろ、現役引退会見を開いた盟友・栗原恵の試合会場に訪れ、再会を喜んでいました。木村はまだプレーできたのに先に引退を決め、栗原は長く現役を続けようと努力していました。対照的な2人ではありますが、木村は栗原に敬意を示しており、試合観戦の割合も増えたので、バレーボール界との距離をまた縮めていくのではないかといわれています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.