くらし情報『木村拓哉の“下品な食べ方”に変化!? 食事ロケで驚きのシーンが…』

2019年6月14日 17:30

木村拓哉の“下品な食べ方”に変化!? 食事ロケで驚きのシーンが…

木村拓哉

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

食レポやドラマの食事シーンなど、芸能人はカメラの前で食事を取ることが多いが、そのときに決まって注目されるのがマナーについて。少し品の悪いことをすれば、すぐさまSNSで話題になり、批判の声が寄せられる。木村拓哉は、特に食事についてうるさく言われてきた1人だ。

木村は〝迎え舌〟をしてしまうクセがあるようで、ネット上ではたびたび「下品だ」「だらしない」と批判され、なぜかやたらと険しい顔で食べる姿にも「なんでそんなキツそうなの?www」「全然おいしそうに見えない」と評されてきた。しかし、このところ変化の兆しが見えてきたという。

木村が出演する動画配信サービス「GYAO!」の番組『木村さ~~ん!』第45回が6月9日に配信された。木村はこの番組内で、高く積み上がったハンバーガー〝タワーバーガー〟を食すことに。

■ 油断すると舌が出る

「まずレタスを食べましたが、フォークで口に運ぶ間も舌で迎え入れる様子はなく、前かがみになりながらも普通に食していました。さらに大きなハンバーガーを食べるシーンでは、いつものように険しい表情になるかと思いきや、特に表情を変えることなく大きく口を開けてかぶりつきました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.