くらし情報『尾上松也「大腸菌が嫌い」“潔癖”エピソードが矛盾だらけでツッコまれる』

2019年6月18日 19:00

尾上松也「大腸菌が嫌い」“潔癖”エピソードが矛盾だらけでツッコまれる

尾上松也「大腸菌が嫌い」“潔癖”エピソードが矛盾だらけでツッコまれる

(C)Anetlanda / Shutterstock

歌舞伎俳優の尾上松也が6月13日、バラエティー番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、尾上右近とともにゲスト出演。自身が〝潔癖症〟であるエピソードを披露したのだが、〝木を見て森を見ず〟なエピソードだったため、視聴者から「すごい矛盾」とツッコミの声が多く上がっている。

今回、番組では「親友同士の密告SP」と題して、尾上松也&右近の他、女芸人の友近ゆりやんレトリィバァらが出演し、番組を盛り上げた。

右近は、自らが「マザコン」だというエピソードを披露。「歴代の彼女は全員、お母さんに紹介した」ことや、「毎朝ハグをする」など衝撃のマザコンぶりに、スタジオも驚きに包まれる。

しかし、さらに大きな衝撃を与えたのは、松也の〝潔癖症〟エピソードだ。松也のプライベートを知るゲストとして登場したのは、何と実の妹。兄が幼少期にしていた理解しがたい〝異常行動〟を暴露した。

尾上は昔から「一度トイレに入ると1時間は出てこない」そう。しかも、1回のトイレでトイレットペーパーを大量に使用するため、「トイレを詰まらせることもしょっちゅう」だったという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.