くらし情報『“日焼けアナ”岡副麻希がテレビ出演減のピンチ…いよいよ「露出」を決断か』

2019年6月19日 17:31

“日焼けアナ”岡副麻希がテレビ出演減のピンチ…いよいよ「露出」を決断か

岡副麻希

(C)まいじつ

こんがりキュートな小麦色の肌が魅力ながらも、一部の口悪い連中からは〝クロアナ〟とも陰口されているフリーアナの岡副麻希が、いよいよピンチを迎えているようだ。

「正直、消滅の危機と評判なのです。現在はフジテレビの情報番組『めざましどようび』に出ていますが、これが生命線という感じでしょう。他には深夜の車番組や関西ローカルでの出番のみ。完全に土俵際なのです」(フジテレビ関係者)

岡副は大学時代、イルカのような足ヒレをつけて泳ぐ競技「フィンスイミング」の選手として活躍していた。ミスキャンパス『早稲田コレクション2011』にも選出。在学中の14年に芸能事務所入りし、『めざましテレビアクア』や『めざましテレビ』に出るようになった。

「フジテレビの〝囲い〟のような状態で、17年『めざましテレビ』の専任になったと思ったら、半年で『めざましどようび』行き。さっぱり番組が固定しないまま、今に至っています」(同・関係者)

■ コストカットによりフリーアナ不遇の時代に…

17年といえば、フジテレビは宮内正喜氏が社長に就任。制作費カットとフリーアナ切りを断行し、落ち込んでいた業績を急速に回復させた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.