くらし情報『ベッキー“男性の嫌な行動”を明かすも共感されず「それ別に良くない?」』

2019年6月19日 11:10

ベッキー“男性の嫌な行動”を明かすも共感されず「それ別に良くない?」

ベッキー

(C)まいじつ

6月18日、『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)にベッキーが出演。夕食時の男性のある行動について〝ダメ出し〟をした。しかし男性のみならず、女性とみられる視聴者からも「そんなにこだわっていたら結婚生活は無理」と批判する声が続出している。

ベッキーはこの日、ラグビーの日本代表選手6人と共演。話を振られたベッキーは「男性あるあるな気がするが…」と前置きしながら、異性の傷つく言動(行動)を告白。「手作りの晩ご飯を食べた後に、ポテトチップスを食べられるのが嫌」と明かした。

■ 夕食後のポテチが許せないベッキー「イモじゃん! 主食じゃん!」

「ポテチとご飯は別物」と、別々に食べても問題ないと反論した明石家さんまに、「でも、心は満たされるじゃないですか」と、本当に食事に満足したのならポテトチップスには手を出さないのでは、とベッキーは主張。男性には夕飯だけで、おなかも心も満たされた状態でいてほしいとこぼした。

さんまは「女性も夕飯後のデザートは好きでは?」と食い下がったが、ベッキーは「デザートとは違う」とキッパリ。「デザート感覚でちょっと(ポテトチップスを食べる)」という堀江翔太選手の言い分を、「(ポテトチップスは)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.