くらし情報『『Hey!Say!JUMP』海外公演にファン激怒「どんだけ日本が嫌いなの?」』

2019年6月21日 19:00

『Hey!Say!JUMP』海外公演にファン激怒「どんだけ日本が嫌いなの?」

Hey! Say! JUMP山田涼介

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

ジャニーズ事務所の9人組グループ『Hey!Say!JUMP』が、今年10月に台湾・台北市で海外公演を行うことを発表した。

6月14日、メンバーの山田涼介知念侑李中島裕翔薮宏太は台湾へ渡り、現地の記者会見でコンサートの開催を発表。空港では「台湾に来てくれてありがとう」などと書かれたうちわを持った地元ファン500人から歓迎を受け、知念は会見内で「(現地ファンが)日本語で会話ができるぐらい勉強してくれているのがすごくうれしかった」と笑顔のコメントを残している。

一方、この決定に不満を抱えているのが、日頃の活動を支えている日本のファンだ。既に大きな話題になっているように、「JUMP」は先月、公式サイトにて〝ファンマナー〟を理由に今年のコンサートツアー見送りを発表したばかり。コンサートによる地方遠征時、一部の過激ファンがメンバーの宿泊先や公共交通機関での〝出待ち〟を行い、一般の客や施設側に迷惑を掛けていることを理由としていたため、SNS上では、

《海外なら空港出待ちは良いの?》
《マナー守ってる日本のファンの気持ちも考えてよ》
《どんだけ日本のファン嫌いなのもうずっと台湾いれば》

などといった声が上がる荒れ模様と化してしまった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.