くらし情報『『嵐』NHK『SONGS』初出演でファン不安…「口パクはダメなんじゃなかった?」』

2019年6月22日 10:31

『嵐』NHK『SONGS』初出演でファン不安…「口パクはダメなんじゃなかった?」

嵐

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

6月29日、NHKの音楽番組『SONGS』に、『』が5人そろって初登場する。ファンは久し振りの音楽番組出演に喜びの声を上げているが、同時に〝ある不安〟も囁かれているようだ。

6月26日にデビュー20周年を記念したベストアルバムをリリースする「」。今回の「SONGS」ではメンバーへのインタビューが放送され、心に響いた楽曲や曲にまつわるエピソードも明かされるという。さらに、番組では400人のファンを集めたスタジオライブも予定されており、メンバーの思い入れが深いという『a Day in Our Life』『Love so sweet』『君のうた』の3曲が披露される。

「SONGS」といえば、同局の『うたコン』やテレビ朝日系の『ミュージックステーション』と異なり、しっとりとした雰囲気で知られる〝硬派〟で〝高齢者向け〟の音楽番組。スタジオライブではバンドによる生演奏やアーティストの生歌唱が醍醐味となっているため、口パクでの歌唱機会が多いとウワサされる「」の「〝生歌〟が聞けるのでは」と期待するファンの声も多く上がっている。

■ 生歌披露の可能性にファンも一喜一憂

しかし、中には「無理に生歌にしなくてもいい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.