くらし情報『ガリチュウ福島が謹慎発表後にテレビ出演! 意味深発言にツッコミ続出』

2019年6月25日 11:00

ガリチュウ福島が謹慎発表後にテレビ出演! 意味深発言にツッコミ続出

ガリチュウ福島が謹慎発表後にテレビ出演! 意味深発言にツッコミ続出

(C)WAYHOME studio / Shutterstock

吉本興業が所属芸人11人に活動停止、謹慎処分を下したと明らかになった6月25日に『ネプリーグ』(フジテレビ系)が放送され、処分を受けた『ガリットチュウ』の福島善成が出演した。番組サイドは福島の出演シーンをカットせずテロップで対応。視聴者からは福島をたたく声が続出した一方で、福島のあるセリフに「意味深だ」とも指摘。ネットを大いににぎわせた。

この日は、番組冒頭に「この番組は6月1日に収録したものです」とテロップが流れ、福島が出演しているものの出演シーンをカットしなかったことをあらかじめ断り、番組がスタートした。

番組には、柔道の世界選手権での優勝経験もあるウルフ・アロン選手を筆頭に、武井壮、スピードスケート元選手の岡崎朋美、福島らでチームを結成、クイズに挑戦した。

■ 「人生山あり谷あり」発言に「意味深」

芸能人やスポーツ選手のモノマネで人気を博している福島は、ウルフ選手の隣に陣取った。番組冒頭、ウルフ選手の隣で奇抜なメークを施した福島がカメラに映ると、控え室に座っていた堀内健らは「(福島の存在のせいで)集中できないの」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.