くらし情報『戦隊ヒーローショーのお姉さん“子どもたちに言えないセクハラ”告発で騒然!』

2019年6月27日 17:31

戦隊ヒーローショーのお姉さん“子どもたちに言えないセクハラ”告発で騒然!

戦隊ヒーローショーのお姉さん“子どもたちに言えないセクハラ”告発で騒然!

(C)Lisa F. Young / Shutterstock

ヒーローショーの聖地といわれている『シアターGロッソ』でショーガールを務めていた中山愛理さんが〝セクハラ被害〟に遭っていたことをツイッターで告発した。

中山さんは6月23日、「私は第2弾のゴールデンウイークをもちまして、シアターGロッソのお姉さんを卒業しました!こちらは事前にお知らせできなくてごめんなさい」とツイートし、ヒーローショーの仕事を辞めることを報告。ファンからは悲しみのコメントが殺到したが、続けて〝卒業理由〟を明らかにしたことで、一気に大問題へと発展した。

どうして卒業したかというと、入った当初からの度重なる嫌がらせ(基本的に挨拶も無視、握手会中に水を掛けて妨害する、など)と、セクハラ (男性器のあだ名をつけて呼ぶ、すれ違い様にお尻を揉む、避けられない空間での卑猥な質問や直接的に胸を触る、など)に黙って1年耐えていたら、

中山愛理 (@EriNakayamaEri) June 23, 2019

https://platform.twitter.com/widgets.js

中山さんは、

《どうして卒業したかというと、入った当初からの度重なる嫌がらせ(基本的にあいさつも無視、握手会中に水を掛けて妨害する、など)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.