くらし情報『石原さとみの“上下運動”に興奮「エロ過ぎ」「アレにしか見えない」』

2019年7月2日 11:08

石原さとみの“上下運動”に興奮「エロ過ぎ」「アレにしか見えない」

石原さとみ

(C)まいじつ

新ドラマ『Heaven? ~ご苦楽レストラン~』(7月9日スタート)で主演を務める石原さとみが7月1日、特番『関口宏の東京フレンドパーク2019』(TBS系)に出演、各種アトラクションゲームを楽しんだ。視聴者は、あるゲームの石原の奮闘ぶりに「どう見てもアレにしか見えない」と大いに興奮した様子だった。

この日の特番にはTBS系の新しい3つのドラマの出演者が登場。石原は同ドラマで共演する福士蒼汰志尊淳とチームを組んだ。

視聴者が石原の表情、アクションを大いに楽しんだのは『フラッシュザウルス』というゲーム。2人一組で、1人がポンプを上下させてカプセルを空気の力で上げ、ランプが落ちてくる速さを決定。光に合わせてもう1人が台から着地し、ランプをタイミング良く止めれば成功となるゲームだ。

■ 悲鳴を上げ髪を振り乱しながら「キャー!」

1チーム4回挑戦することに。石原は3回目でポンプ役を務めた。ポンプを早く上げればランプが落ちてくるスピードも遅くなり、成功しやすくなることもあって石原は必死の形相 で上下運動。目を閉じ、時折「キャー!」と悲鳴を上げ、髪を振り乱しながらポンプを上下させた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.