くらし情報『『ロンハー』“大炎上”再び… 妻束縛パンサー尾形「DV男の典型!」』

2019年7月3日 11:14

『ロンハー』“大炎上”再び… 妻束縛パンサー尾形「DV男の典型!」

尾形貴弘

(C)まいじつ

7月2日深夜放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)でドッキリを仕掛けられた『パンサー』の尾形貴弘に、再び批判の声が相次いでいる。妻への束縛が強い尾形は前回のドッキリで大炎上したといい、いったんは反省した姿を見せたが、今回も変わらぬ妻への束縛心を見せた。視聴者からは「さらに嫌いになった」とバッシングが続出している。

4月放送分の前回企画では、妻がイケメンの仕掛け人からナンパされる様子を尾形に見せつけ、尾形は不満を爆発させていた。さらに格闘家・武尊の写真集を自宅に置いてみると、「離婚する」と言い放つなど嫉妬心をあらわにしていた。

尾形は4月の『ロンハー』放送後に大炎上したといい、反省して妻への嫉妬心を抑えていたというが、この日の「ドッキリ」でも妻への束縛を見せ続けることに。

■ 「ヤバい女と結婚してしまった」嘆き節止まらず

番組では、『品川庄司』の品川祐宅で開かれたパーティーに武尊が飛び入り参加し、尾形夫妻と対面させるドッキリを仕掛けた。来訪すると知ると、尾形は嫌がりながらも「謝らないといけない」と反省する姿を見せたが、仕掛け人の武尊は訪問するなり、尾形の妻にしきりに話し掛けていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.