くらし情報『『笑ってはいけない』から“あの人”が消える!? 年末特番にも闇営業問題』

2019年7月5日 17:31

『笑ってはいけない』から“あの人”が消える!? 年末特番にも闇営業問題

なんばグランド花月

(C)まいじつ

大みそか特番の大定番『笑ってはいけない』シリーズ(日本テレビ系)の今年の放送で、あの〝名物キャラクター〟が不参加となる可能性が出ているという。

『ダウンタウン』、『ココリコ』、月亭方正の5人が出演するこのシリーズ。今年の放送はまだ正式に決まっていないが、高視聴率を長年キープしていることから、例年通り放送があるとみて間違いないだろう。

しかし、このシリーズから、レギュラー出演者の1人が消えてしまうというのだ。

「それは、毎年奇抜なコスプレ姿で進行役を務めている藤原寛氏です。『〇〇アウト~!』のコールの声でもおなじみですが、実は彼は『よしもとクリエイティブ・エージェンシー』の代表取締役副社長。『ダウンタウン』のマネジャーを経て出世していき、今でも息のあった掛け合いで笑いを取っていますが、どうやら今年は番組に出演しているどころではなさそうなのです」(テレビ局関係者)

■ 批判の矛先は吉本興業へ

「よしもと」といえば、反社会的勢力を相手に〝闇営業〟していた芸人が続々と露呈し、謹慎処分者が続出中。これに伴い、経営陣にも批判が向けられているのだ。

「まず、所属芸人の大多数と契約書を交わしていないことが問題になっていますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.