くらし情報『『いきものがかり』山下の“大失言”に呆れ声「存在価値ない奴が…」』

2019年7月6日 17:31

『いきものがかり』山下の“大失言”に呆れ声「存在価値ない奴が…」

『いきものがかり』山下の“大失言”に呆れ声「存在価値ない奴が…」

(C)fizkes / Shutterstock

人気音楽ユニット『いきものがかり』に〝文春砲〟が炸裂した。7月4日付『文春オンライン』で、メンバーの山下穂尊が交際女性を〝ポイ捨て〟していたと報じられた。

文春によると、元交際相手のAさんが山下の不誠実な態度に業を煮やして証言をしたという。その内容は、《プライベートで複数の女性を食い物にしていました》と、世間のユニットイメージとは180度違う内容。さらに詳しくたどってみると、Aさんは山下とは飲み会で知り合って付き合い始めたそうで、交際当初は誠実で優しかったものの、「いきものがかり」の活動再開後は連絡する頻度が減り、会う回数が減っていったという。

しかも、山下の家に行くとリビングに化粧品、ゴミ箱に使用済みのコンドームが捨ててあったそうだ。Aさんに問い詰められた山下は悪びれもせず「友達が置いていった」と返答するなど不誠実な態度。他にも女性の影を感じたり、〝キャバクラで知り合った女性をお持ち帰りした〟という目撃談も耳に届いたりしたそうだ。

こうした態度に、ついにAさんが「そんなことばっかしてたら仕事なくすよ?」と注意したのだが、山下は「あ、気にしないでよいよー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.