くらし情報『上戸彩、新垣結衣…“エゴサーチ”しまくっている意外な美人女優たち』

2019年7月14日 10:32

上戸彩、新垣結衣…“エゴサーチ”しまくっている意外な美人女優たち

上戸彩

(C)まいじつ

芸能人が自身の名前や出演している番組名を検索し、リアルな世間の声を知る「エゴサーチ」(通称:エゴサ)という行為。時として、厳しい意見や悪口が書かれていることもあるため、エゴサーチ〝しない派〟がいる一方で、〝する派〟を宣言している芸能人も少なくない。

先ごろ第2子妊娠を公表した女優の上戸彩は〝する派〟の1人。2016年5月に公開されたディズニー映画『ズートピア』の大ヒット御礼記者会見で、上戸は「私、SNS見るのが好き。いろんな意見を見るのが好き」と告白し、同映画の評判を確認するために自身の名前や作品名で検索したことを明かした。

人気アラサー女優の〝ガッキー〟こと新垣結衣は、17年10月29日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にてエゴサ好きを告白。「ドラマのオンエア中とかにツイッターで見たりします」と明かし、視聴者の反応をリアルタイムで楽しんでいる模様。その際、MCの東野幸治から「良いことも書くけど悪いことも書くじゃないですか」と尋ねられると、「それはそういうふうに伝わってしまったんだなって思ったり…」と、ネットの反応を素直に受け入れているようだ。

■ エゴサーチを自己改善に活用する

若手女優・浜辺美波は、エゴサに依存してしまっているよう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.