くらし情報『宮迫博之たちが“謝罪会見”できない驚きの理由! 芸能界引退が現実味…』

2019年7月17日 10:31

宮迫博之たちが“謝罪会見”できない驚きの理由! 芸能界引退が現実味…

宮迫博之

(C)まいじつ

反社会的勢力に対して〝闇営業〟を行った上、ギャラをもらったにもかかわらず「受け取っていない」とウソをついたことで、謹慎処分を言い渡されている宮迫博之ら〝よしもと芸人〟たち。仲間の芸人からは「会見をするべき」と助言を受けているが、どうしても出られない事情があるという。

今回の不祥事が明るみになったとき、同じく「よしもと」の千原ジュニアは、「先輩である2人(宮迫と田村亮)が矢面に立って、質疑応答込みの記者会見を開くべきだったんじゃないかと思う」と主張。ツイッターやラジオで一方的に釈明していたことを責め、「記者会見して質疑応答してすべてさらけ出した方が、今後、復帰するためにも良かったんじゃないかと思う」と続けた。

さらに7月15日放送のMBS『ミント!』でも、たむらけんじが「宮迫さんに記者会見をしてほしい。記者会見をして宮迫さんの口から話してほしいし、被害者の方に対する謝罪も聞きたい。僕は早く記者会見を開くべきだと思っています」とアドバイス。月亭方正も「会見をしないと世間が納得しない」「宮迫、亮だけではなく、みんなで」と話していた。

■ 二度とウソはつけない

このように、同僚たちが口を合わせて会見を推すが、今のところ謝罪会見の予定は一切ない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.