くらし情報『「長男」近藤真彦ミジメ…遺影持たせてもらえず“最新序列”を証明』

2019年7月17日 17:30

「長男」近藤真彦ミジメ…遺影持たせてもらえず“最新序列”を証明

「長男」近藤真彦ミジメ…遺影持たせてもらえず“最新序列”を証明

(C)altanaka / Shutterstock

ジャニー喜多川氏(享年87)の逝去に際し、身内だけの「家族葬」が7月12日に執り行われたが、〝マッチ〟こと近藤真彦の正式コメントが波紋を呼んだ。マッチは「長男でいながら……」と心痛の内容を発表。しかし、本人は長男を名乗りながら、出棺の際に遺影を持って車に乗ったのは『ジャニーズアイランド』代表の滝沢秀明氏だった。

「滝沢氏がメリー副社長の意向で遺影を持ったのです。遺影を持つのは親族の代表ですから、滝沢氏も勝手に持つことはできない。メリー氏がそうしたのでしょう。となると、長男を名乗ったマッチはどうなるのか。あくまで〝自称・長男〟です。葬儀で実質の長男が滝沢氏であることが、はっきり分かったわけです」(ジャニーズライター)

本サイトは、これまで圧倒的な速さでタレント部門のトップは滝沢氏、2位は東山紀之…と報じてきた。葬儀後はスポーツ紙、大手週刊誌サイトも「序列1位・滝沢氏、2位・東山」に変更している。これまでマスコミの間では1位・近藤、2位・東山と妄信的に報じられてきた。

「葬儀後、マスコミ各社はマッチを序列3位に落としていますが、『まいじつ』は、すでに3位は『』の松本潤としています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.